お風呂をリフォームするタイミングとは

2022/06/14 コラム

「お風呂が古くなってきたけど、リフォームするタイミングがわからない」とお悩みの方は多いでしょう。
実はリフォームのタイミングには、いくつかのサインがあるのです。
今回は、お風呂をリフォームするタイミングをご紹介しましょう。

▼リフォームのタイミング
■浴室のひび割れてきた時
浴室がひび割れてくると、リフォームのタイミングといえます。
ひび割れを放置していると、ひび割れの範囲が広がりかねません。
そのため、小さなひび割れの場合でも軽視するのではなく、前向きにリフォームを検討しましょう。

■カビが発生した時
お風呂場にカビが発生した場合は、リフォームを検討しましょう。
カビを放置していると、悪臭を放つ可能性があります。
また、お風呂場にカビが発生すると、見栄えがよくありません。
気持ちよく湯船に浸かろうとしても、カビが視界に入ると気分も下がるでしょう。

■脱衣所の床がブヨブヨしてきた時
脱衣所の床がブヨブヨしてきたらリフォームの時期といえます。
ブヨブヨする原因の一つは、湿気など水分が床に含まれることです。
ブヨブヨを放置しておくと範囲が広がってくるため、床下に湿気などの水分が入りやすくなります。
湿気を吸収しすぎると、カビの発生原因にもなるため、脱衣所の床がブヨブヨしてきたらリフォームを検討しましょう。

▼まとめ
お風呂をリフォームするタイミングは、カビが発生したり脱衣所の床がブヨブヨになったり、浴室のひび割れなどが挙げられます。
浴室が悪い状態が続くと、カビの発生原因になるケースもあるため、リフォームは適切なタイミングで行いましょう。
リフォームについてお悩みがあれば「株式会社ハウスワーク」までご相談ください。
理想のリフォームを叶えられるよう、丁寧にお客様のお悩みをヒアリングいたします。